ホーム用語集>夜間人口データ

夜間人口データ 【カテゴリ:マーケティング】

夜間人口データとは?

夜間人口データとは、「夜間に常住する人口」のデータのことです。

国勢調査における「人口」は、常住人口ですので、「夜間人口」を表しています。
これに対して、従業地・通学地による人口を「昼間人口」と呼びます。

夜間人口は、その地域に常住している人口のため、勤務地が多い大都市の中心部では、夜間人口は昼間人口に比べて少ない結果となります。
逆に、大都市周囲の居住地区では、夜間人口は昼間人口より多い結果となります。
特に、東京都においては、夜間人口と昼間人口の差は約200万人にも上ります。

関連用語


BizXaaS MaP の「夜間人口データ」関連サービス・製品

統計情報 統計情報
 国勢調査データ、昼間人口データ、年収別世帯数データなど、各種統計情報をご利用いただけます。

夜間人口データの関連活用導入事例


大手小売店様 【店舗開発・店舗管理の高度化】

大手小売店様 【店舗開発・店舗管理の高度化】

位置情報を核にした多角的なエリアマーケティングで収益の向上を実現

詳細はこちら >>

お問い合わせ・資料請求:BizXaaS MaP
お電話でのお問い合わせ:050-5546-9940 お問い合わせ・資料請求:BizXaaS MaP

アプリケーション

・顧客管理
・物件管理
・店舗管理
・SFA(営業支援)
・フィールドサービス
・エリアマーケティング
・診療圏レポート

ビジネスコンテンツ

・住宅地図
・地図情報
・地価情報
・都市計画情報
・ブルーマップ
・モバイル空間統計
・企業情報
・エリア特性データ
・統計情報
・不動産情報
・画像データ
・交通情報
・その他各種業務コンテンツ

BizXaaS MaP API

・地図表示機能
・認証機能
・ルート検索機能
・モバイル地図

製品・サービス  関連活用事例

・活用導入事例一覧

お客様専用ページ:BizXaaS MaP 新着情報一覧:BizXaaS MaP 用語集:BizXaaS MaP 豆知識:BizXaaS MaP 地図記号:BizXaaS MaP ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定サイトASPアワード2008