NTTDATA
メニュー表示ボタン
NTTデータは、Google Cloud の認定パートナーとして、Google Maps のライセンス提供をはじめ、開発サポート、活用のご提案といったサービスをご用意しております。

世界的に普及している Google Maps は、使い勝手や見栄えの良さ、充実した機能と導入のし易さから多くの方に利用され、月間アクティブユーザー数も十数億人以上と言われる地図サービスです。
この Google Maps を ウェブサイトやアプリケーションで利用するために Google Maps API が用意されています。
ビジネスシーンにおいては、Google Maps APIs Premium Plan を利用することで、社内での利用や移動体の管理など活用の幅が大きく広がります。

Google Mapsの特長

見栄えの良さ

充実した機能

導入のし易さ

Google Maps
地図データ (C)2017 Google,ZENRIN利用規約

NTTデータは、株式会社ゼンリンと協業し、長年、地図サービスを提供してきました。
株式会社ゼンリンは、 Google Maps のベースとなっている地図を制作していることから、これまで蓄積したノウハウを最大限に活かすことができ、お客様に高度かつ高品質の 地図関連ソリューションをご提供できるよう取り組んでおります。

金融業界をはじめ不動産業界、流通・小売業界、コンシューマ向けサービスなどさまざまなシーンで地図を利用したシステムを開発・運用してきた豊富な実績をもとに、Google Maps の効果的な活用をご提案いたします。

ライセンスのお見積もりなどお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ(メーラー起動)

Google Maps ポリシー変更について

2016年 6月 22日(米国時間)、 Google Maps API の標準プランに関する利用規約が変更されました。いままで無償で使えていたケースが有償になり、そのままだと利用できなくなる場合があります。
詳細はGoogle社のお知らせ(Google社のサイトへ遷移します)をご覧ください。

NTTデータでは、無償で利用されているお客様、これから利用しようとしているお客様に対し、最適なプランをご案内いたします。
→お問合せはこちらから