NTTDATA
NTTデータの物件管理

不動産営業活動を確実に成功へ導く
〜担当者の「勘と経験と度胸」をサポートできる“不動産特化型営業支援ツール”を使って他社の一歩先へ〜

双方向での情報管理の実現!
「営業情報×物件情報」による営業改革、物件の新しい価値創出

■ ゴールまでの最短最適な道案内

■ 問題の速やかな解決

■ 情報、体験の共有

不動産の営業活動において切り離せないものが物件や土地情報、その周辺エリアの情報です。
これまでは「営業情報」と「物件情報」は切り離されて情報管理されており、一方向の視点でしか情報が見えませんでした。


しかし「営業情報×物件情報」として双方向に情報管理することで、一方向の視点では気が付くことのできなかった営業の改善ポイントや物件や土地の新しい価値の発見に繋げます。
コミュニケーションの円滑化
業務効率化
営業力強化
迅速な意思決定
物件帳票
活用例
業務 活用例 効果
用地取得
  • 情報共有、営業順位の管理
  • 現地調査(外出先での情報入力)
  • 簡単帳票作成
  • 地価、都市計画、ブルーマップなどの参照
  • マーケティング情報の参照
  • 事務作業、調査業務の効率化による土地オーナーとの折衝時間増と価値のある用地の確実な取得
  • 営業活動を成功へ導くことによる用地取得成功率UP
  • 価値ある用地の確実な取得による、その後の業務での売上増
販売
  • 物件ステータスによる色分けで状況確認
  • 顧客と物件を多対多で紐付けた管理
  • 地価や都市計画などを簡単調査、現地調査での簡単登録
  • 付加価値のある資料を効率的に作成
  • 事務作業、調査業務の効率化による顧客との折衝の質のUP
  • 営業活動を成功へ導くことによる営業成功率UPによる売上増
管理
  • 契約期限やメンテナンスのアラート
  • ついでメンテナンスによる効率化
  • メンテナンス等のタイミングを逃さない営業による、ストックビジネスの強化
リーシング
  • 空室率による色分けで状況確認
  • 統計データを活用したマーケティング
  • 2020以降のオフィス供給過多の時代にも左右されない高い営業力による空室率削減
「営業情報×物件情報」を管理するBizXaaSMaP物件管理サービス情報を
AppExchange上にも掲載しております。

ゼンリンリ地図版はこちら

GoogleMaps版はこちら

物件管理に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ(メーラー起動)