ホーム新着情報一覧>FIT2010 金融国際情報技術展に出展
FIT2010 金融国際情報技術展に出展

Financial Information Technology 2010 FIT2010 金融国際情報技術展
IT維新で創る金融力 〜ニュー・ノーマル時代の新成長戦略〜

展示会概要

■名称 FIT2010 金融国際情報技術展  展示会の詳細はこちら>>
■主催 日本金融通信社(ニッキン)
■期間 2010年10月7日(木)〜10月8日(金) 10:00〜18:00
■会場 東京国際フォーラム(東京・有楽町)展示ホール

出展概要

NTTデータブースでは下記サービスのご紹介、実際に操作のできるデモ等を出展しました。

企業向けパブリッククラウド 『BizXaaSプラットフォームサービス』

企業向けパブリッククラウドサービスとして、お客様がクラウド環境の導入・運営を低リスク、スピーディーに取り組むための機能やインフラ等のサービスを提供します。
企業向けパブリッククラウド『BizXaaSプラットフォームサービス』詳細 >>

出展内容

・日常業務に必須の「グループウェア」「メール」
 クラウド化による維持管理業務の負担を大幅に軽減!

・内部統制、J-SOX対応「ワークフロー」
 ワークフローパッケージ国内シェアNo.1の「intra-martワークフロー」を完全クラウド化
 低コストで国内シェアNo.1のワークフローエンジンを提供
出展ブース風景

SaaS型サービス提供プラットフォーム 『BizXaaS MaP』

住宅地図・地価情報・エリア特性データなどの多彩なコンテンツや顧客管理・営業支援・エリアマーケティングなどの各種アプリケーションをお客様のご要望に合わせ、ワンストップでネットワーク配信するサービスです。
SaaS型サービス提供プラットフォーム『BizXaaS MaP』詳細 >>

出展内容

・金融機関様向けに特化した業務アプリケーション
 担保物件のリスク管理の強化を目的とした「不動産登記情報を活用したリスク管理サービス」
 付加価値の高い物件セールス資料作成を支援する「不動産仲介業務支援サービス」
 最新地図、地価情報で担保物件の評価を可能とした「土地不動産の評価サービス」

・収益拡大を支援する「SFA」「エリアマーケティング」
 日本の営業スタイルに合わせて設計した使いやすい「SFA(営業支援)」
 80行の金融機関に導入実績を持つ日本統計センターの「MDS」をベースにした高機能な「エリアマーケティング」
出展ブース風景
お問い合わせ:BizXaaS MaP
お電話でのお問い合わせ:050-5546-9940 お問い合わせ:BizXaaS MaP 資料請求:BizXaaS MaP

アプリケーション

・顧客管理
・物件管理
・店舗管理
・SFA(営業支援)
・フィールドサービス
・エリアマーケティング
・診療圏レポート

ビジネスコンテンツ

・住宅地図
・地図情報
・地価情報
・都市計画情報
・ブルーマップ
・モバイル空間統計
・企業情報
・エリア特性データ
・統計情報
・不動産情報
・画像データ
・交通情報
・その他各種業務コンテンツ

BizXaaS MaP API

・地図表示機能
・認証機能
・ルート検索機能
・モバイル地図

製品・サービス  関連活用事例

・活用導入事例一覧

お客様専用ページ:BizXaaS MaP 新着情報一覧:BizXaaS MaP 用語集:BizXaaS MaP 豆知識:BizXaaS MaP 地図記号:BizXaaS MaP ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定サイトASPアワード2008