ホーム用語集>ディープラーニング

ディープラーニング 【カテゴリ:IT】

ディープラーニングとは?

ディープラーニングとは、人工知能の開発における技法の一つで、大量のデータからその特徴を学習して認識や分類を行う、機械学習をさらに発展させた仕組みのことです。

ディープラーニングと機械学習の違いは、機械学習は与えるデータを人間が成形し、データを分析するための着目点を教えなければならないのに対し、ディープラーニングは人間の力無しに、大量のデータから自動的に着目点を見つけ出すことができる点です。

また、ディープラーニングと機械学習には処理をするデータ量に圧倒的な差があるため、ディープラーニングに使用するコンピューターの性能は、機械学習に使うものよりもより高性能なコンピューターが必要となります。

ディープラーニングは、人間や動物の脳神経回路をモデルとした、ニューラルネットワークというパターンを認識するように設計されたアルゴリズムが特徴で、人間の意志が介さない学習方法のため、予想していない方向に学習が進む可能性があり、より効率的な結果を得るためには与えるデータを厳選する必要があります。

ディープラーニングは、すでに私たちの日常生活に浸透しています。

例えば、大量のデジタル画像から特定の人物を認識する、ユーザーの閲覧や購買の履歴からそのユーザーに合ったおすすめの商品を判別する、などといった画像認識や、iPhoneのSiriのように人間の声で検索をかけた時の音声認識などに、ディープラーニングが活用されています。

関連用語


BizXaaS MaPの関連サービス・製品

サービス・製品一覧 サービス・製品一覧
 BizXaaS MaPでは、お客様のご要望に柔軟に対応する製品・サービスを取り揃えています。

BizXaaS MaPの活用導入事例


活用導入事例一覧

活用導入事例一覧

よりビジネスシーンにマッチしたご利用方法を提供するために、お客様にあわせた独自のカスタマイズも行っています。

詳細はこちら >>

お問い合わせ・資料請求:BizXaaS MaP
お電話でのお問い合わせ:050-5546-9940 お問い合わせ・資料請求:BizXaaS MaP

アプリケーション

・顧客管理
・物件管理
・店舗管理
・SFA(営業支援)
・フィールドサービス
・エリアマーケティング

ビジネスコンテンツ

・住宅地図
・地図情報
・地価情報
・都市計画情報
・ブルーマップ
・モバイル空間統計
・企業情報
・エリア特性データ
・統計情報
・不動産情報
・画像データ
・交通情報
・その他各種業務コンテンツ

BizXaaS MaP API

・地図表示機能
・認証機能
・ルート検索機能
・モバイル地図

製品・サービス  関連活用事例

・活用導入事例一覧

お客様専用ページ:BizXaaS MaP 新着情報一覧:BizXaaS MaP 用語集:BizXaaS MaP 豆知識:BizXaaS MaP 地図記号:BizXaaS MaP ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定サイトASPアワード2008