お客様専用ページ 株式会社NTTデータ
メニュー表示ボタン

不動産に強い銀行を目指して、Salesforceと一体化して使える地図サービス「Location Manager」を採用。

物件情報、周辺エリアの情報と地図を連携し、
投資用不動産に関する知識やノウハウを若手に継承

オリックス銀行
オリックス銀行ロゴ

課題と導入効果

課題と導入効果

動画



導入事例資料
導入事例ダウンロード

「Location Manager」導入経緯

Location Managerの導入に至る背景や課題を教えてください。

ローン事業の担当者には、どのような知識やノウハウが求められるのでしょうか。

ベテランと若手のギャップを埋めてくれることをLocation Managerに期待されたわけですね。

「Location Manager」選定理由

システムの面ではどのような課題があったのでしょうか。

Location Managerを選定する上で評価した点をお聞かせください。

「Location Manager」導入効果

実際にLocation Manager使ってみた評価はいかがでしたか。

融資の判断などの精度向上も期待できるものでしょうか。

今後の展望

これからの展望をお聞かせください。

NTTデータよりコメント

「Location Manager」は、ゼンリン住宅地図データをSalesforce上でシームレスに利用できるサービスです。ブルーマップ、用途地域、相続税路線価などのゼンリン社コンテンツも利用可能で、住宅地図をベースにワンクリックで重ね合わせでき、物件と顧客情報を地図に紐づけた形で管理することができます。Salesforceに地図業務を統合して業務の生産性や質の向上を期待するすべてのお客さまに最適なサービスです。

NTTデータよりコメント

企業紹介

会社名 オリックス銀行株式会社 1993年設立。投資用不動産ローン事業などを主軸に成長を続ける金融機関。サステナビリティを基軸とした運営をしつつ、長年の運営で培った知見によるファンドの厳選や、AIを活用したキャッシュフローシミュレーターなどを提供することで、利用者から「選ばれ続ける銀行」であることを目指している。

URL:https://www.orixbank.co.jp/

オリックス銀行津田様・赤羽根様

本サービスのお問合せ先

BizXaaS MaP に関するお問い合わせ・資料請求は、こちらのページから承ります。

お問い合わせの多い項目とその回答をまとめた「よくあるご質問」ページを事前にご確認ください。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

プライバシーポリシーで個人情報の取扱いをご確認いただき、同意いただいた上で、お問い合わせください。

お問い合わせ 資料請求

BizXaaS MaP 窓口

メールアドレス:bxmap@std.nttdata.co.jp

電話番号:050-5546-9940

関連活用 BizXaaS MaP 製品・サービス
Salesforce

Location Manager
Salesforce上で住宅地図などのゼンリンコンテンツが活用できるアプリケーションです。企業が持つ物件・顧客情報を地図情報に連携することで、地図を起点に一元管理ができます。

人流分析

人流分析
位置情報ビッグデータの横断解析により、建物・道路単位での人流を分析・予測できます。ピンポイントな人数推計や、リアルタイムな人流予測を活用し、高精度な需要予測、ポテンシャル評価、街づくりなどを実現できます。

物件管理

物件管理
不動産物件を地図上で管理できます。物件に様々な情報を登録でき、社内での情報共有が可能です。また、物件帳票の作成にも活躍します。

登記サービス

登記サービス
地番から登記簿を自動で取得し、地図に紐づけて管理することができます。取得した登記簿PDFは文字解析してDB登録し、情報の二次活用を支援します。

顧客管理

顧客管理
地図上で顧客を管理することができます。顧客の位置関係を簡単に把握でき、顧客属性による色分けで独自の営業マップを容易に作成できます。

登記Lite

登記Lite
1ID月額1万5000円から使える、登記取得・管理に特化したサービスです。航空写真と登記の異動がわかる受付帳データも併せてご利用いただけます。

BizXaaS MaP に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせページへ